受講生の声

Testimonials

エソテリック・ヒーリングの学びは、繊細な感覚も伴っていることから、個々の体験やそこから得られる印象は人それぞれです。そのため、感想文の形で文章として表現しきれない部分も多いものです。また私達は、時間の経過と共に、成長と変化を続けています。ご感想文も、あくまでも、その時点での、その方から見た所感であるということをお含みいたただいた上で、お読みくださいませ。

■  サットバ さん (2015年 卒業生、全パート修了) 柔道整復師

日頃からお世話になっているオステオパシーの先生の紹介で参加することになり、パート4まで楽しく受講させていただきました。もともと鈍感なので、オーラやチャクラなど、エネルギー的なものも含めた施術はしていなかったのですが、各パートが進むごとに感覚が少しずつ掴めるようになり、パート4まで卒業した今は、施術にも取り入れています。

INEHでのトレーニングは、いい意味でマニアックで、よくあるヒーリング系のセミナーでは曖昧にされている理論の部分がしっかりと説明されていました。チャクラと各臓器の繋がりも意識できるようになると、施術の効果が変わりました。それに加えて、自分の施術への向き合い方や人との関わり方も変わっていったように思います。


講師の先生方やスタッフの方、そこに集まった受講生の方も、素敵な方達ばかりで、本当にセミナーの内容以上に多くのことを学べました。

この2年間は本当に色んな学びや出会いがあって大きく成長出来たと感じます。
このご縁に感謝です。
タイミングが合えば再受講させていただきます、またよろしくお願いいたします\(^o^)/

■ N・H さん (2015年卒業生、パート2修了時点) ボディワーカー、エサレンマッサージ

エソテリック・ヒーリングを学び始めて、5〜6年になります。クライアントに手を触れずに行うワークは、最初はやりづらかったのですが、体験を重ねるうちに徐々に感じられるようになってきました。ワークショップで、お互いにセッションをやったり受けたりしていると、日に日に深いところから元気になって行くのを感じます。1人で学ぶとか、ただ方法や理論だけを学ぶよりも、同じ関心をもつ人達と一緒に学ぶことで、より親しみやすいものになりました。そこがエソの好きな所の一つです。

■ S・M さん (2016年卒業生、全パート修了) 鍼灸師
 

1) エソテリック・ヒーリングを学ぶ本コースに取り組んだ結果、主にどのような事が得られましたか? (パート1を受ける前とパート4を終えた後で)

アリス・ベイリーやヒーリングのテクニックなどの具体的な知識の部分はもちろんなのですが、それよりも自分自身と向き合い、自分の「在り方」を見直す事ができたのが、個人的には1番の収穫でした。

2)この2年間の学びを通じて、あなたのヒーリングに対する考えはどう変化しましたか?

信頼のおける方からの紹介で受講を決めたのものの、どんな内容なのかもわからないまま参加しました。
ワークショップを受ける前は、仕事の為に学ぶという意識で参加しましたが、受講を重ねるにつれ、仕事の為だけではなく自分の人生の為に学んでいるという意識に変わってきました。



3) 2年間の瞑想のプログラムは、あなたの生活をどのように変えましたか?

具体的な事ですと、感情的な部分に流される事は以前より少なくなった様な気がします。
また、以前よりも自由な発想がしやすくなった様に思います。

学びの途中段階において、時には地に足が着いていないような状態にもなっていましたが、パート4を修了した段階では、グループでのヒーリングや瞑想を通して学んだ事を、「現実」に落とし込めるようになってきたと思います。



4) どんな方法で、あなたはこのグループとしてのワークを個人の日常で継続していきたいですか?

小規模の勉強会参加、アドバンス的な内容のワークショップに継続して参加していきたいです。

 

■  K・Y さん (2015年卒業生、パート2修了時点) カイロプラクター

オステオパシーの師匠の紹介で、エソテリックヒーリングのセミナーを2014年の3月から受講しました。実際に学びだしてみると、受講する前に想像していたイメージとは違っていましたが(もっと、実技的なことをするものと思っていました)。

まずは、受講してから私自身に変化が有りました。精神面もそうですが、感覚が変わったのと治療効果があがりました。名だたる治療家の先生方は、「上と繋げて」施術される、とよく耳にしており、「上???」って何だろうと思っていましたが、このトレーニングコースに入ってみて、その意味が分かったような気がしています。

今後の自分の施術や日常生活に役に立ちそうです。