INEH認定 エソテリック・ヒーリング・ワークショップ

英国ロンドンに本部をおくINEH(International Network of Energy Healing)認定のトレーニングコースです。

 

本コースで学ぶエソテリック・ヒーリング(秘教治療)は、アリス・ベイリー女史が、チベットのアセンディドマスター、ジュアルクール大師からテレバシーによって伝えられた論文集の中に口述されている技術を、ブレンダ・ジョンストン女史を代表するグループ(後のINEH)が、実践的な応用法として確立されたエネルギーワークです。

 

約2年にわたるカリキュラムは、半年ごとに開催される全4回のパートで構成されます(※)さらに探求を深めたい参加生にはアドバンスコースも検討されます。ワークショップの履修課程で与えられる課題に加え、普段は日々の練習と独学を重ねながら、技術の体得とスピリチュアル世界の仕組みの理解を深めていきます。

 

現在、オーストラリア、オランダ、カナダ、チェコ共和国、イタリア、フランス、ドイツ、ギリシャ、ポーランド、スペイン、スウェーデン、スイス、ジンバブエ、米国、そして日本、を含む世界の多くの地域の INEHネットワークのメンバーによって、エソテリック・ヒーリングの実践がなされています。各国のメンバーはグループとしても繋がり、現在もカリキュラムの開拓が続けられています。

 

※ 日本では開催が不定期になることがあります。

 

→ Next  学んでいる人々・主催団体

 

International Network

for Energy Healing